物流・倉庫・工場・研究所の実績紹介

日本合成化学工業株式会社 中央研究所

既存研究所の老朽化による、改修および増築によるリニューアル計画。「より機能的な研究を担うことができる施設」をコンセプトに、創造できる一体型研究員室、部門間の交流を活性化させる機能別実験室、社外・グループ内との協奏といったテーマを実現できる研究施設をつくりました。事業期間中は急激な建設物価上昇や労務人材不足といった厳しい外部環境でしたが、事業主の要求事項を満たしながら、コスト管理、工程管理、品質管理、また実験機器関連の発注の支援をおこないました。

 プロジェクトの特徴
 ・基本構想の策定支援
 ・建設会社の技術力を採用できる設計・施工一括発注方式を採用
 ・既存建物の耐震診断・改修も同時に実施し、BCP、従業員の安全確保を支援
 

事業主

日本合成化学工業研究所

所在地

大阪府茨木市

建物用途

研究所

延床面積

約4,500㎡

構 造

RC造(一部S造)

階 数

地上3階