教育施設の実績紹介

学校法人東京工芸大学 厚木キャンパス

厚木キャンパス内に分散している学部・学科を集約、再配置することで利用しやすいキャンパスとするため、稼働状況の調査・分析、課題・問題点の整理をおこない、具体化するための再整備計画フローと改修工事の計画案、スケジュール、事業費(コスト)の策定業務を提供しました。学校経営層で策定案をもとに再整備に向け具体化の協議を進めています。

プロジェクトの特徴
・現状建物の劣化状況調査に基づき、建替え・改修の方向性を決定
・各教室・研究室などの稼働状況を確認し、優先順位を策定
・稼動を続けながらを想定したローリングによる計画案を策定
 

事業主

 学校法人 東京工芸大学

所在地

 神奈川県厚木市

建物用途

 学校