病院の実績紹介

東京都済生会中央病院

100年の歴史がある東京都済生会中央病院様の建替えプロジェクト。「時代の中心へ」「地域の中心へ」「『済生の精神』を未来につなぐ」をキャッチフレーズに基本構想を構築し、狭隘な敷地という悪条件のもと、現地での建替計画を実行しました。このプロジェクトは、医療施設耐震化緊急整備事業の対象事業でした。建設費が高騰する中で、建設コストをいかに削減するかという課題を解決するため、施工者からコスト削減提案を反映した入札を受ける総合評価型指名競争入札を採用しました。

 プロジェクトの特徴
 ・基本構想から竣工までの一貫したコンストラクション・マネジメント支援
 ・狭隘な敷地での現地建替え計画の実現
 ・設計・施工一括発注方式における総合評価方式を採用した施工者選定
 

事業主

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部東京都済生会

所在地

東京都港区

建物用途

病院(465床、病院全体では535床)

延床面積

約30,000㎡

構 造

柱:鋼管コンクリート充填構造 / 梁:S造 / 下部構造:RC造

階 数

地上14階 / 地下1階 / 塔屋1階