公共施設の実績紹介

習志野市大久保地区公共施設再生事業

 
このプロジェクトは、公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金、経営能力及び技術的能力の活用を目的としたPFI事業です。計画は、老朽化した既存公共施設と、周辺に立地する4つの公共施設の機能を集約し、「(仮称)みらい創生館」として更新・再生することで、周辺のまちづくりと連携した地域の価値を高め、市民活動の拠点とするものです。プラスPMは、事業計画の基礎的な情報の整理、建築における要求水準書(案)の作成、VFM(バリュー・フォー・マネー)算定における情報提供などで、事業の支援を行いました。

プロジェクトの特徴
・テクニカルアドバイザーとしてPFI事業の推進を支援
・事業計画の基礎的情報の整理、建築への要求水準策定を支援
 

事業主

習志野市

所在地

千葉県習志野市

建物用途

図書館、公民館・市民会館、勤労会館