公共施設の実績紹介

三田市民病院

増改築を中心とした大規模改修を行うことを想定して、プラスPMは医療コンサルティング会社と協働して、現状分析・課題抽出をおこない、それを踏まえての施設整備の方向性を検討しました。その中で、現状の建築設備の状況を客観的に把握するために、設備劣化診断を行うことを病院に提案し既存改修内容の精査を実施。その結果、精度の高い整備計画・建設費用の算出を実現しました。

プロジェクトの特徴
・医療コンサルとの協働による、ソフトとハードが融合した精度の高い基本構想の策定
・劣化診断調査実施による、既存設備劣化状況の詳細把握、及び基本構想への反映
・増改築及び改修計画において、精度の高い建設事業費の算定の実現
 

事業主

三田市民病院

所在地

兵庫県三田市

建物用途

病院(300床)

延床面積

約22,900㎡(既存)

構 造

SRC造(既存)

階 数

地上7階 / 塔屋1階(既存)