高齢者施設・老人ホームの実績紹介

やわらぎの里西多田

ユニット型120床を持つ特別養護老人ホーム「やわらぎの里西多田」の新築計画で、プラスPMは、企画から設計・監理、補助金手続きに至る業務を提供しました。設計では不整形な敷地形状、地盤高低差6mを超える前面道路からのアプローチ、二線引き畦畔の廃止、水路付替など、さまざまな制約の中で、無駄のない効率的な動線をつくることを念頭に計画しました。また、暖炉のあるエントランスや歩行浴槽のあるデイサービスなど、事業主にとっての4棟目の施設として、これまで築き上げてきた運営ノウハウと未来への想いが結晶した施設となりました。

プロジェクトの特徴
・水路・里道の付替え、二線引畦畔の廃止等敷地制約が厳しい中での計画
・3カ年(工期14ヶ月)にわたる補助金事業
・これまでに培ったコンストラクション・マネジメント力を生かして土地造成を含む総建設コストを低減
 

事業主

 社会福祉法人正和会

所在地

 兵庫県川西市

建物用途

 特別養護老人ホーム(ユニット型120床、ショートステイほか)

延床面積

 約6,500㎡

構 造

 RC造

階 数

 地上3階