セミナー病院建設
 

HMSにて『理想の病院建設を実現する建設プロジェクト』セミナーを開催

2018年02月07日

 

CM活用で建設コストを7~20%削減

今が病院建設プロジェクトスタートのチャンス!
2018年改定とゼネコンの競争環境の活かし方

~株式会社プラスPMが全国で手掛けた新病院建設プロジェクトの実例を多数交え、
求める機能と建設投資コストを削減を徹底解説~



2018年3月21日(水)HMS様主催の病院セミナーへ講師として登壇いたします!

【参加のご案内】
医療経営を取り巻く環境が激変するなか、病院建替え事業は専門的見識を持つことと、
多くの他病院実例から学ぶことが重要です。

基本は 「ゼネコン主導でなく、医療法人が主導で進める」 こと。

投資コストを押さえつつ、求める機能を実現させるか、
多くの病院経営者が悩むことについて解説します。

(株)プラスPMは、
がん研有明病院、東京都済生会中央病院、国立循環器病研究センターなどの
日本を代表する病院から産科小規模病院まで全国で多数の実績を有しております。

参加者には「ゼネコンの選び方、使い方」の小冊子を贈呈します。

分かり易く解決しますので、ぜひご参加ください。

★セミナーお申込書 pdf.


【詳細】
開催日:2018年3月21日(水)
主催者:保険・医療・福祉サービス研究会(HMS)
会 場:東京都 中央区 銀座 7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
参加費:HMS会員   25,200円(法人・個人会員)
      〃     26,600円(会報誌購読会員)
    一   般   28,000円 
    ※参加料には資料・コーヒー代を含みます。

HMSセミナー案内ページリンク


病院の増築、建替え、移転新築などご検討中の方がいらっしゃいましたら
皆様どうぞ、足をお運びください。

【セミナー概要】
第一部:理想の病院建設を実現する建設プロジェクト
時 間:13:30~15:50
講 師:株式会社プラスPM 代表取締役 木村 讓二

概 要:
● なぜ、今プロジェクトをスタートするのか
     ・東京オリンピック前に建設コストが崩れるー大都市圏・地方の動向ー
     ・建設費の最新動向とゼネコン各社の受注動向 
     ・新病院完成までのスケジュール
     ・2025年改革シナリオと2018年同時改定への対応

● 高い医療機能と投資コスト削減を実現するCM
     ・CM会社の役割 ・医療経営方針を設計に反映させる方法
     ・機能や品質を落とさないで建設コストを削減
     ・設計と工事は一括か、分けるべきか ・病院経験豊富や設計会社と建設会社
     ・設計の品質、施工の品質の押さえどころ ・工事請負契約書の押さえどころ
     ・実例紹介
     ① 不可能と思われた狭小地の現地建替え実例
     ② 改修工事での稼働ベッド数を減らさない実例
     ③ 地下階取りやめ、面積削減で融資確保した実例
     ④ 隣接地確保、既存改修で理想の病院が完成した実例

第二部:収益改善ができる病院づくり
時 間:16:00~17:30
講 師:株式会社プラスPM シニアコンサルタント 濵田 徹

概 要:

● 補助金活用方法ー上手な活用の進め方ー
     ・様々な補助金の紹介
     ・補助金取得のポイント
     ・成功する行政協議の進め方

● 収益改善ができる病院計画
     ・診療効率をアップする外来計画 
     ・スタッフが減らせる外来計画
     ・スタッフの移動を最小限にする放射線部門計画
     ・効率的に動ける病棟計画 
     ・離職者がでないスタッフエリアの計画
     ・患者を呼び込む待合計画

● ランニングコスト低減策
     ・コストダウンできる部門はどこか 
     ・どのエネルギーを省力化できるか
     ・空調計画のポイント 
     ・照明計画のポイント