オフィスの実績紹介

東京都生活協同組合連合会会館

 本会館は1・2階に店舗、3・4階が事務所と会議室、5階がグループホーム、6~9階までがサービス付き高齢者向け住宅という複合建物です。老朽化の進む会館を立て直すにあたり、東京都生活協同組合連合会様としての存在意義のある建物を目指し、加盟団体様も含め、先進事例見学とヒアリング、事業性・将来性確認、幾通りもの事業パターンによる事業採算性検証を行いました。また、建設費高騰という外部環境の変化に合わせて、発注方式を変更するなどの柔軟な対応を行い、コストアップを未然に防止することができ、予算内で竣工を迎えることができました。

プロジェクトの特徴
・店舗、事務所と会議室、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅という複雑な複合建物
・先進事例見学とヒアリング、事業性・将来性確認、幾通りもの事業パターンによる事業採算性検証
・建設費高騰という外部環境の変化に対応した発注方式(ECI方式)の採用
 

事業主

 東京都生活協同組合連合会

所在地

 東京都中野区

建物用途

 物販店舗・事務所、寄宿舎(グループホーム)
共同住宅(サービス付き高齢者向け住宅)

延床面積

 約6,300㎡

構 造

 RC造(一部鉄骨造)

階 数

 地上9