施設別ポイント|商業施設

デベロッパー、運営事業者やテナントリーシング担当者様とタイムリーな連携で集客できる施設づくりを実現

 商業施設プロジェクトでは、集客ができ、売上が伸びる施設づくりとすることはもちろん、さらに不特定多数の利用者の安全も重要な要素です。デベロッパー、運営者、テナントなど多くの利害関係者と的確な情報共有をしながらマネジメントを実施します。 

 
 立地条件や消費者動向の変化に左右されやすい商業施設においては、基本構想段階から設計段階、施工段階まで施設整備内容が変化するのが特徴です。プラスPMは、全体スケジュールを意識しながら、デベロッパー、運営者、テナントなどの関係者の意向を汲みながら、利用者の使い勝手や安全性に配慮した施設を完成させます。内装工事会社との工事区分やリーシング担当者様との調整も対応いたします。数多くの実績をもとに高いコストパフォーマンスで、耐震性能や環境性能にもこだわった施設づくりを支援します。


事業フローと支援内容

 プラスPMでは事業主の施設・設備の調達業務に関して、専門的知識を有するコンストラクション・マネジャーが建設事業の各段階において、コスト、品質、スケジュールの最適化支援を行います。